【OpenGL】GL_POLYGONで五角形つくってみた

こんにちは!

今日プログラミングで学んだことをここに残します。今回はGLUTで五角形を作ってみました。

下にソースコード載せときます。

 

ソースコード

#include <stdio.h>
#include <GL/glut.h>
void gokakkei() {
	glClear(GL_COLOR_BUFFER_BIT);
	glMatrixMode(GL_MODELVIEW);
	glLoadIdentity();

	glColor3d(1.0, 0.5,1.0);//五角形の色
	glBegin(GL_POLYGON);
	glVertex3d(0, 0.4, -2);
	glVertex3d(-0.3, 0.15,-2);
	glVertex3d(-0.25, -0.3, -2);
	glVertex3d(0.25, -0.3, -2);
	glVertex3d(0.3, 0.15, -2);
	glEnd();
	glFlush();
}
void myInit(char* progname) {
	int width = 500, height = 500;
	double aspect = (double)width / (double)height;

	glutInitDisplayMode(GLUT_RGBA);
	glutInitWindowSize(width, height);
	glutInitWindowPosition(0, 0);
	glutCreateWindow(progname);

	glClearColor(1.0, 1.0, 1.0, 0.0);
	glutKeyboardFunc(myKeyboard);

	glMatrixMode(GL_PROJECTION);
	glLoadIdentity();
	glOrtho(-1,1,-1,1,2,4);//平行投影
}

int main(int argc, char* argv[]) {
	glutInit(&argc, argv);
	myInit(argv[0]);
	glutDisplayFunc(gokakkei);
	glutMainLoop();
	return 0;
}

これをコピペしてもらえれば五角形が表示されるはずです。

さらに、ここで幾何変換ってやつを使うことで五角形を拡大・移動・回転させたりできます。それはまた次回!

【OpenGL】幾何変換で五角形をごちゃごちゃにしてみた
こんにちは! 今回は前回作った五角形 これを色々変形させて遊んでみようと思います。 こちらが前回の記事です。 そして、できた五角形がこれ(笑) これを幾何変換って言うらしいですね...

 

使用してる参考書

OpenGLによる3次元CGプログラミング

OpenGLによる3次元CGプログラミング

林 武文, 加藤 清敬
2,376円(08/19 21:01時点)
発売日: 2003/04/01
Amazonの情報を掲載しています

コメント