✓Amazon ゲーム売れ筋ランキング

2045、月より。は面白い?遊んだ感想【ネタバレほぼなしレビュー】

ゲーム
ゲーム レビュー
この記事は約8分で読めます。

MELLOWの第三作目『2045、月より。』が2022年9月30日に発売されました。

本作には3人のヒロインがいるのですが、メインであるエルのルートをクリアしたので、共通ルートとエルルートの感想を書いていきます。(共通と合わせてエル√は16時間ほどでクリア、他の√はクリア次第追記します)

本作を一言で説明するなら『アンドロイド恐怖症の天才ハッカーと、人間になりた月生まれのアンドロイドの物語

どんな人におすすめの作品?

  • 美しくて胸熱で泣けるストーリーを希望
  • 先の展開が読めない作品を遊びたい
  • 悪役が魅力的な作品を探してる
  • 伏線回収が気持ちいい作品を求める
  • ロボッ娘と恋愛、Hしたい

エロゲを何十本も遊んでると、ストーリー展開が読めてくるのですが、『2045、月より。』では、伏線の張り方と回収がとくに上手く、最後まで騙されまくりでした。(ちゃんと根拠のある裏切りなので、はぁ…とはなりません)ストーリーも胸熱で王道ですので、初心者にもエロゲ上級者にもおすすめできる作品です。

※以下、ネタバレ多少あり!

あらすじと感想

ネタバレをできるだけしないよう濁しながら書いていきます。

まずゲームを起動すると、真っ白な画面に美しいBGMと共にヒロインのエルが映し出されて、鳥肌がえぐかったです。(↓この時点で神作を確信)

Startすると、いきなり地球が見える宇宙からスタート、警報が鳴っていて、施設が破壊される寸前という危機的状況。博士らしき人物からEVEに「このAIデータだけは、失うわけにはいかない…!EVE、君は生きるんだ…そして、救ってあげてくれ…」とEVEを地球に避難させ、2045年へ。

2045年というと、シンギュラリティ(技術特異点)が訪れるとされている年ですが、まだ自我のあるアンドロイドなどは生れていません。しかし、街の至る所に案内ロボットや警備ロボットがいて、それなりに発展してきています(↓案内ロボット)

そんなアンドロイド開発が一番進んでいる街に主人公「家入操いえいりそう」が引っ越してくるのですが、”なぜか”デバイスの調子が悪く、道に迷っていました。彼は10年前に起きた”ある事件”によってアンドロイド嫌いなので案内ロボットを頼ろうとしません。街の人に助けられながらスーパーに行けるのですが、帰り際、通り雨に遭い困っていたところに一人の少女が傘を差し伸べてくれます。

これがエルとの出会い。なんと美しいCG…本作のキャラたちはエルの容姿を見て外国人かな?と思うのが他のエロゲと違ってリアリティがあります。主人公はお腹が空いており、流れでエルのお店へと向かうことになり、好物のビーフシチューをいただきますが、なぜかすごく懐かしい味が…。

家に着いて明かされるのが、主人公は学生ハッカーで、”あること(アンドロイド嫌いに関係)”を知りたくてある企業をハッキングをしようとしたこと。それを何者かに邪魔されて捕まったこと。罰を免れるため警察と協力して”ある事件”を解決するためにこの街へ引っ越してきたということでした。

ここから操は転校生として学園生活を送りながら、愉快なキャラと出会い、壮絶で壮大な事件に挑んでいくことになります。

共通ルートから胸熱な展開がありますし、間違いなく全員がずっと裏切られ続けるので、考察好きな方は楽しめるかと。(ネタバレをかなり抑えてるので伝えたいことの5%しか書けないのが悔しい(´;ω;`))

登場キャラクターと印象

家入 操

本作の主人公。
学生であることを蓑に多数の大企業のセキュリティを突破したハッカー。
ある時、公安に目をつけられ捕えられてしまい、釈放を条件に捜査協力することに。
極度のアンドロイド嫌いで、アンドロイドの作った料理は食べない。

エルがアンドロイドであることを知ったときの対応や、その後の心の変化などに注目。ハッカーレベルで言うと、登場時の段階で上の中くらいとかなりレベルが高いですが、まだまだ成長します。CGで顔が出るのですが、くそイケメンで悔しいです。

エル CV:北大路ゆき

地球に降り立った月生まれのAI。
2年前、郊外にある研究施設『NL−A』での事故に際してアンドロイド義体を手に入れ脱走。
街の中で人間の中に紛れ、喫茶店兼レストランを経営している。

本作のメインヒロイン。料理を通して人の感情を知りたい。人間になりたい願望があります。操と過ごしていくにつれて色んな本物の感情を覚えていくのが、成長を感じられてよかったです。個別√の告白シーンでは、シナリオライターさんは前世AIでしたか?というくらいエルの気持ちを理解した言葉選び・言い回しで目頭が熱くなりました…。恋人になってからはエルの可愛さが8倍くらいUPして、ラスボス戦の後はもうボロ泣き…でした。タイトル回収も素晴らしくてスタンディングオベーション👏 グランドエンディングもあると思うので他の√も遊んできます。

日奈 ゆい CV:小波すず

学校では清楚(自称)で謙虚(自称)な優等生(自称)。
放課後はネットアイドル。
オカルトや陰謀論が何よりの好物で、いつも情報を追っている。
自分の生まれに対して思うところがあるようだが……。

2人目のヒロインで主人公の同級生。同じ日転校してきます。暴露系ユーチューバーで人気急上昇中。お母さんに対して甘えん坊で凄いうざいなぁと思ったんですが、主人公のことが気になりだしたところから嫉妬したりして可愛いく思えてきました(笑)。生まれの部分が闇深そうなので個別ルート期待です。(現在攻略中)

桜月 調 CV:柚原みう

情報化社会の飽和点を迎えた現代に残る、数少ない神教を人々へ伝えるシスター。
しかしそれは仮の姿で、ギャングの用心棒、運び屋など、危険な仕事を生業にしている。
人間離れした身体能力を持つ

3人目のヒロインの調(しらべ)さんです。この子は全男性が好きな性格してます。サバサバ系?でカッコ綺麗な感じ。以外にビビりで照れ屋なのがギャップ萌えでさらに好きになります。個別ルートまだ遊んでないので楽しみです。

サブキャラ


西條 彩夢 CV:鈴谷まや
街中で出逢った、人探し中のお嬢様。
普段は上品な振る舞いをするが、機械のこととなると興奮して早口になるオタク気質を持ち合わせる。

灰野宮 泪 CV:七瀬こより
学校で時折現れる独りぼっちのボクっ子少女。
物陰からこっそりゆいのことを見ていることが多いが……。

久礼野 ゆうひ CV:和央きりか
操を引き入れた公安刑事の1人。
大食漢でいつもアンパンを懐に忍ばせている。

阿仁堂 正和 CV:夏町甚平
操を引き入れた公安刑事の1人。 高身長でしなやかな筋肉を持ち、女性口調が特徴的。
ブロードウェイミュージカルが好きで、出会った人全てに自分をアニーと呼ばせる。
年齢不詳。絶対に不詳。

サイトー CV:四葉ヨウ
街のギャング団を率いる謎の青年。
突拍子もない言動と責任感のなさが目立つが、その立ち振る舞いからカリスマ的支持を得ている。

彩夢さんが、メインヒロイン級にかわいい見た目なんですよね…。泪ちゃんもボクっ子で声可愛い。サイトーはとにかくかっこよかった…。サブキャラ全員に見せ場があるので本当に良い作品だと思います。

良かったところ

  • 美しいCGがたくさんあって目の保養になる。大したことのないシーンでも鳥肌立つ
  • 文章を読むのをやめてしまうようなオシャレでノリのいいBGM(聞き入ってしまう)
  • 些細な文章でも伏線になっていて、上手く回収されたときに「おお」ってなった
  • 調とエルの相性いいし、主人公とゆいの同級生コンビも神
  • 共通ルートから激アツ展開
  • Hシーンで、フィニッシュ前のカウントダウンある

本当に伏線だらけなので、プレイしながら気になったところはメモした方がいいです。そして「ん?」となった部分はすべて後から回収されるので最初から怪しんでいきましょう。メモしてない部分から衝撃の事実を伝えられて笑いました。思えばたしかに怪しかった…となりました。

SNSでの評判

個人的に気になるので、他の人がどんな感想を書いたか見ていきます。

MELLOWさんは今作が初めてなので、前作は分かりませんが、たしかにIT用語が出てくるので難しい部分はあったかもしれませんね。考察が楽しかったので、個人的に退屈になることはなかったです。

完全に同意見です!完全に本物の心を手に入れてました!

そう、全てが予想外なんですよ!ラスボスだと思ってたやつが実はあれであれでさらに裏切られて…という感じで揺さぶられます!調さんルートまだ遊んでないので楽しみ!

エル√が気合い入ってるっぽいので、最後に遊ぶべきという意見があったので、これから遊ぶ方は先にゆいと調ルートから入るといいでしょう。本記事の内容は以上です。

 2045、月より。

コメント