【あつ森】虫取り大会で乱獲するコツ、貰えるアイテム一覧は?【ムシのステッキ】

あつまれどうぶつの森
あつまれどうぶつの森 攻略・小技・豆知識
この記事は約3分で読めます。

あつまれどうぶつの森では夏になるとムシとり大会が開かれます。

捕まえたムシの数に応じて、景品と交換できるポイントが貰えますが、一体どんな景品が貰えるのか気になると思います。この記事ではレックスから貰える景品とムシをたくさん捕まえるコツについて解説していきます。

スポンサーリンク

レックスの景品一覧

ポイントで交換できるアイテム

アリがたいムシかごアリづか
インセクトアロハおもちゃのゴキブリ
おもちゃのムカデクモのす
スパイダーなドアプレートちょうちょのバッグ
テントウムシのかさテントウムシのラグ
バタフライな壁紙ムシかご
ムシのステッキ

景品はレックスから10ポイントで交換することができて、1週目はすべてのアイテムが貰えます。2週目からはこの中からランダムで貰える感じでした。(ムシのステッキは2回目貰えるか不明です)

累計ポイントで貰える景品

100Pどうのムシトロフィー
200Pぎんのムシトロフィー
300Pきんのムシトロフィー

トロフィーがポストに送られてきました。400ポイント目から試していませんが、レックスのしゃしんが貰えるんじゃないかと予想しています。分かり次第追記します。

おもちゃのムカデ、ゴキブリが可愛い

おもちゃのムカデとゴキブリを地面に置いてみました。このおもちゃはマイデザインのように上を歩くことができるので邪魔になりません。めちゃくちゃリアルなので、フレンドと通信するときのドッキリアイテムで使えそう!

ムシのステッキで変身!

スターなステッキと同じ効果をもつ道具が貰えました。レシピは貰えなかったので量産することはできないっぽい?

ステッキを使う方法

クロゼット家具のところで変身したいコーデを登録して、Aボタンで使う事ができます。景品で貰える「アリがたいムシかご」がクロゼットとして使えるので入手しておきましょう!

 

虫取り大会の攻略方法

3分間という短い時間の中で、どのようにしてムシを乱獲するかがポイントです。ここで私が実際にやった【ムシを乱獲するワナ】を紹介していきます。

お花畑エリアを2か所以上作ろう

ムシは花があるところに湧きやすいので、お花畑エリアを2か所以上作っておくことをおすすめします。お花畑AとBを用意して、ムシを取りながら行ったり来たりしていれば1回で20ポイントは稼げるはずです。

切り株エリアも一か所は欲しい

切り株でしか捕まえられないムシもいるので、切り株を6つほど用意しておくことをおすすめします。しかし切り株に湧くムシは逃げ足が速いので、慎重さが重要です。切り株エリアはお花畑AとBの間にあると良いかもしれません。

「切り株」は木をオノで切り落とすことで作ることができます。

豆知識

「虫取りあみ」は大会中は壊れない

虫取り網は何回も使っていると壊れてしまうので「大会中にこわれたら時間ロスに繋がるんじゃね?」と思っていました。しかし、網の壊れるタイミングが毎回タイムアップと同時だったので、もしかすると虫取り中に壊れる心配はないのでは?という結論に至りました。

虫取り大会はベル稼ぎにもってこい

捕まえたムシはすべて案内所の虫かごに移動します。虫かごからムシを取り出して博物館に寄贈することも可能ですが、ベルが不足している人はすべてレックスに売る方がいいと思います。

レックスはムシを通常よりも高額で買い取ってくれるので、累計300ポイント貯めるころには25万ベルほど稼げているはずです。

コメント