✓Amazon ゲーム売れ筋ランキング

16時間断食の効果は?1ヶ月間やってみた感想【オートファジーダイエット】

健康・ウォーキング
健康・ウォーキング 雑記
この記事は約6分で読めます。

最近、ウォーキングをしたり、ジュースを飲むのをやめたり、健康意識が高まりつつある私(男)ですが、1ヵ月ほど前から16時間断食も始めました

きっかけは中田敦彦さんが解説していた↓こちらの動画です。

空腹こそ最強のクスリの要約動画

断食するだけで、痩せたり、若返ったり、集中力が上がったり…と噓みたいな効果が得られるということで、2021年6月8日から実践中でございます。

今回は『16時間断食を1ヵ月すると、どのような効果があらわれるか』について書いていきます。

※あらわれる効果については個人差があります。

16時間断食のメリット(オートファジーとは)

「空腹」こそ最強のクスリ

「空腹」こそ最強のクスリ

青木 厚
1,463円(08/02 16:03時点)
発売日: 2019/01/26
Amazonの情報を掲載しています

まず、16時間断食について簡単に説明します。

人間の身体は、16時間以上断食をすると『オートファジー』と呼ばれる機能が発動し、細胞内のタンパク質を分解して新しい細胞を作り出してくれます。

これの何が良いのかというと、次のメリットがあります。

期待できる効果・血圧、血糖値、コレステロールが正常に戻る
・ガン、認知症、糖尿病を予防・改善
・アレルギーや花粉症から楽になる
・慢性的な疲れやだるさの解消
・集中力が伸び、仕事のパフォーマンスが上がる
・肌荒れ、便秘、生理不順、PMSが改善
・おいしく食べながら、ダイエットに成功できる…など

我々は普段、1日3食をきっちり食べていますが、実は食べ過ぎなのだそう。

腸や肝臓が休まることなく、常に稼働した状態になっており、もうクタクタなのです。(これが老化と病気の原因)

それが、16時間断食をすることで、胃腸がしっかり休まり、最高のパフォーマンスを出すことができるようになると解説されています。

脂肪の燃焼は10時間を過ぎてから始まるので、ダイエットしながら健康になれるのです。

断食時間は寝る時間も含んで良い

「16時間以上何も食べない」というのは、かなり難しそうですが、睡眠時間(8時間)を含んでの16時間断食でOKなのだそう。(慣れない間は、週1回からはじめてもOK)

私の断食時間18:00~10:00

18時までに夕食を済ませて、23時に寝ます。7時に起きて、10時以降に朝食を食べる。(好きなものを食べてました)

↑こんな生活をしています。ご自身の生活に合わせて調整しましょう。

空腹を耐えられない時はナッツ類

断食を始めて、最初の10日間は本当に苦痛でした。お腹がすきすぎて…。

しかし、素焼きのナッツ(味付け無し)ならいつでも食べて良いとのことです。

理由は、ナッツ類に含まれる「不飽和脂肪酸」がオートファジーを活性化させるからです。

これのおかげでかなりハードルが下がりました。ポテチをやめてナッツ!

そして、いまでは空腹に慣れ、ナッツに頼らなくなりました。

 お世話になったナッツ

低糖質のロカボナッツです。

クルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツが2:1:1の比率で入っております。

何種類かミックスナッツを食べましたが、このミックスナッツが味に偏りがなく、おいしく食べれました。

16時間断食をやらない方がいい人

16時間断食は我々が健康になれる素晴らしい手段ですが、筋肉を大きくするために筋トレしている人には向かないと思います。

理由は、オートファジーには以下の効果があるからです。

栄養状態が悪くなったとき、過剰なタンパク質を分解して、生存に必要なタンパク質にリサイクルします。引用:SPring-8|オートファジーが始まる仕組みが構造から見えてきた

標準的な体型は維持できると思いますが、ゴリマッチョになるのは難しいと思われます。

1ヵ月断食した感想

それでは、私が1ヵ月間16時間断食をした結果を見ていきましょう。先に私のスペックを載せます。

私のスペック性別:男

年齢:20代前半
身長/体重:186cm/67.5kg(ガリガリ)
悩み:鼻周り肌荒れ、昼過ぎに眠くなる

▼ 期待できる効果▼ 感想
血圧、血糖値、コレステロールが正常に戻る不明
ガン、認知症、糖尿病を予防・改善不明
アレルギーや花粉症から楽になる不明
慢性的な疲れやだるさの解消寝起きはだるいですが、起きてからはずっと元気です
集中力が伸び、仕事のパフォーマンスが上がる昼過ぎの眠気がなくなり、ずっと集中できています
肌荒れ、便秘、生理不順、PMSが改善鼻周りが荒れていましたが、改善しました
おいしく食べながら、ダイエットに成功できる67.5kg→67.5kg、ジャンクフードも食べてました

断食を始める前は、昼食後の眠気に苦しめられましたが、今では眠気が一切ありません。個人的には一番うれしい効果でした。

ダイエット効果についてですが、私は元からガリガリなので体重は変わりませんでした。Amazonレビューで体重報告をしている方がたくさんいるので、気になる方は覗いてみて下さい。

1か月で-7kg,2ヵ月で-10kgの減量に成功した方々がコメントしています。

Amazonレビュー

意外な効果について

母の無駄遣いが減った

実は、母にも無理のない範囲でオートファジーを実践してもらっています。

母の悪い癖として、食べきれないのにセール品のお惣菜を買ってきて、冷蔵庫の中で腐らせる問題がありましたが、断食を始めてからは冷蔵庫の中がすっからかんです。

この1ヶ月間で母がお惣菜を買ったのを見ていません。無駄な出費が減り、節約に繋がることが分かりました。

禁酒もできる

普段、私はお酒をほとんど飲まないのですが、18時までに夕食を済ませるようになったので、お酒を飲む機会がさらになくなりました。

禁酒をしてみたい方は試してみてください。

16時間断食での注意点

16時間断食を始めたころは、無理して空腹を我慢していましたが、数回意識が飛びかけたので、無理はやめましょう。

私の場合は、10日目から慣れてきて、全くお腹が空かなくなりましたが、最初はふらふらでした。

素焼きのナッツならいつでも食べて良いので、慣れるまではこまめにかじりましょう。

まとめ

仕事中や勉強中に襲ってくる眠気で悩んでいる方がいたら、1ヵ月だけこのプチ断食を試してみてはいかがでしょうか、早い段階から効果を実感できるはずです。

また、本のレビュー欄に、16時間断食を実践した人の感想がたくさん書かれているので、他の人の意見も聞きたいという方は覗いてみて下さい!以上

「空腹」こそ最強のクスリ

「空腹」こそ最強のクスリ

青木 厚
1,463円(08/02 16:03時点)
発売日: 2019/01/26
Amazonの情報を掲載しています

コメント