【ブログ】最適な文字数は?500文字以下の記事でも読まれるの?

ブログ運営
この記事は約2分で読めます。

こんにちは

ブログをやっていて1度は誰もが考えるであろう記事の最適な文字数、色々調べてみると

「500文字以下は読まれない」
「800文字は書こう!」
「最低でも1000文字書きましょう」

なんていろいろ諸説が出てきますが。

 

どれを信じたらええねん(笑)

 

 

私もブログを初めて1年経とうとしていますが、論より証拠ということで少し実験をしてみましたよ。

 

このブログの記事は大体1000文字以上ですが、1度480文字程度の記事を投げてみました

この記事
>>>LINEで将棋が指せる!LAWSONのあきこが強すぎた。

 

当時のトレンドだったので翌日からそこそこのpv数が集まり「500文字でもいけるやん!」と素直な感想でした。

 

逆に文字数が多い記事はどうなのか、私のブログ記事の中でも最多の4000文字の記事がありますが、そこまでアクセス数は集めていません。

4000文字の記事
>>>【初心者向け将棋講座】強い人は歩の使い方が上手い!手筋を覚えよう!!

もっと言えば1500文字の記事の方が凄くpvを集めています、私個人の中では最適な文字数が1500文字だと思いました。

 

もしあなたが今回

「ブログ記事の最適な文字数はなんだろう」「500文字以下だけど読まれるかな?」

と思っていたなら、そんな心配は必要ありません、とにかく文字数は気にしないで記事数を増やしていくことに専念していくことの方が重要なことなのではないかと感じております。

どうしても本当に心配なら自分で一度試してみるのも一つの手です。

記事を公開した後にでもいくらでも情報を追加して文字数を増やすことは可能なので、それでいいじゃありませんか。

伝えたいことはこれだけです、最後まで閲覧ありがとうございました(´˘`*)

コメント