✓当ブログのコンテンツには広告を含むことがあります

カルタグラ 〜ツキ狂イノ病〜はDL版とパッケージ版どっちがおすすめ?

ゲーム
ゲーム
この記事は約6分で読めます。

InnocentGreyのカルタグラで遊びたいんだけど、ダウンロード版かパッケージ版で迷ってる…。何か違いとかある?

2005年に発売され大ヒットした和風サイコミステリィAVG『カルタグラ 〜ツキ狂イノ病〜』が2023年春に、《REBIRTH FHD SIZE EDITION》として大幅にリメイクされ蘇ります!パッケージ版とダウンロード版が発売されますが、違いは次のとおりです。

パッケージ版
  • 棚に飾れる(コレクション)
  • オンラインからDL可能なシリアルコード付きなので、光学ドライブがないPCでも遊べる
  • 初回限定版には、オリジナルサウンドトラックや短編小説が特典として付く
ダウンロード版
  • データなので部屋に飾れない
  • すぐに遊べる(ノーパソの方でもすぐにダウンロードして遊べる)
  • 特典などが付かない分、パケ版よりも6,380円安く購入可能

パッケージ版とダウンロード版のどちらにも長所・短所があるので、購入者の目的によっておすすめする物が変わります。

 安く購入したい方・すぐに遊びたい方はDL版がおすすめ

オリジナル版からの変更点

  • 画面サイズが800×600→1920×1080にスケールアップ
  • 立ち絵や背景、スチルをほぼ全てリファイン、リサイズ
  • シナリオ全体をブラッシュアップ、キャラエンド等の新規シーン追加
  • BGMなども全曲ブラッシュアップ
  • 主人公にもボイスを追加し、フルボイス化
DMM独占配信

画質は高ければ高いほど、よりリアルに物語に没入することができるため、フルHDに対応したのは大変嬉しいことです。オリジナル版を遊んだことがある方も、この和風サイコミステリィを全画面で堪能しちゃってください。Windows10/11をサポートしているので、オリジナル版が遊べなかった方にも嬉しいリメイクです。

また、本作を遊ぶと世界観的に繋がりのある『殻ノ少女』シリーズの三部作をより濃密に楽しめるようになるので、イノグレ作品に興味が出たら触ってみるといいでしょう。

 特典が欲しい・棚に飾りたい人はパッケージ版がおすすめ

初回版同梱特典内容
オリジナルサウンドトラック「Manie-Rebirth-」新曲の追加に加え、既存の音楽もすべてリミックス、新録しております。
※歌曲はインストゥルメントルバージョンとカラオケバージョンも含まれる予定
短編小説「八重の櫻の樹の下で」本文:88ページ
※仕様はカラノショウジョシリーズの特典小説と同じです。

ゲーム詳細

配信開始日2023/04/28
対応OSWindows10/11 日本語版専用
ジャンル和風サイコミステリィAVG
価格(パケ版)¥15,180(税込)
価格(DL版)¥8,800(税込)
原画杉菜水姫
シナリオ飯田和彦、鈴鹿美弥

オリジナル版が発売された2005/04/28に合わせてるのが良いですね。

主なキャラクターと声優

キャラクター紹介声優

高城秋五
  • 本作の主人公。
  • 遊郭『雪白』に間借りして日々を過ごす成年。
  • 元警察官という経歴を持ち、探偵業の真似事をして食い扶持を得ている。
  • かつての上司・有島警部より彼に人探しの依頼が持ち込まれた時、本作の物語は幕を開ける。
機知通

上月和菜
  • 舞台女優を目指し、東京で活動をしている少女。
  • 五年前に失踪した姉を忘れられず、ある目撃情報をきっかけに、両親の反対を押し切って秋五に姉の捜索を依頼する。
  • 楚々とした外見とは裏腹に活発で明るい性格を持ち、その行動が周囲に混乱を引き起こすこともある。
秋城柚月

初音
  • 秋五が間借りする遊郭『雪白』で下働きをしている少女。
  • ある事情で身寄りをなくし、幼いころから雪白で暮らしていた。
  • 長い間おとなに混じって働いていたため、儚げな容姿にも関わらず性格はしっかりしている。
  • 秋五によくなついていて、進んで朝夕の食事や身の回りの世話をしてくれている。
雅姫乃

高城七七
  • 秋五の妹。
  • 現在、上野にある私立華陽学園に通っている。
  • 兄の心配をよそにエキセントリックな言動を繰り返す、博覧強記の天才少女。
  • 上野の連続猟奇事件に並々ならぬ興味を持ち、秋五の静止を無視して独自の捜査を開始する。
一色ヒカル

蒼木冬史
  • 上野界隈を拠点とする組織『死の腕』の幹部を努める女性。
  • 秋五とは警察官時代からの古い付き合いで、互いに気を許した親友同士。
  • その運動能力は凄まじく、隻腕と言うハンデを感じさせない強さを誇っている。
森井花音

雨雀
  • 遊郭『雪白』の経営者。
  • 元々吉原の遊女だったが、現在は引退して経営のみを行っている。
  • 生来の姉御肌で面倒見がよく、その性格を頼られ上野界隈の娼館の元締めを任されていて、常に忙しい。
奥田香織

  • 遊郭『雪白』で働く女性。
  • 娼婦の身の上のを感じさせない明るく屈託のない性格で、秋五とは特に仲がよい。
吉沢悠亜

綾崎楼子
  • 私立華陽学園に通う少女。七七の同級生。
  • 曾祖母が白人だったため、髪の毛がブロンドがかっている。
  • 秋五の警察時代のある事件で知り合い、一目惚れ、その想いを今も健気に持ち続けている。
井村屋ほのか

祠草時子
  • 上野の貧民街を彷徨する謎の女性。
  • 連続殺人の容疑者として、一度は拘留されるのだが……。
緋倉怜

乙羽
  • 遊郭『雪白』で働く女性。凛とは同年代で仲が良い。
  • 仕事に厳しい面もあり、初音など下の者に辛くあたることもある。
北都南

深水薫
  • 七七が通っている学園の教師。
  • カトリック系の学園のため、シスターの衣装を身に着けている。
サトウユキ

有島一磨
  • 警視庁の刑事(階級は警部)。秋五の元上司。
  • 秋五の能力を高く買っており、退職後もたびたび仕事の世話をしてくれている。
  • 今回の事件は、彼が秋五に依頼を持ってきたことから、すべての幕が開く。
嶋和成

赤尾生馬
  • 和菜の所属する劇団の美術監督。
  • 自宅に工房を持つ新進気鋭の芸術家でもある。
ZEN

八木沼了一
  • 上野署の刑事。利己的で冷酷な性格をしている。
  • 有島の部下で、主人公と入れ替わるように刑事課に配属された。
原田友貴

一色ヒカルさん最高です。

公式Twitter

本記事の内容は以上です。

コメント