【ポケモン剣盾】ジャッジ機能とは?個体値を確認する方法

ポケモン剣盾
この記事は約2分で読めます。

SNSで「さいこう」とか「まあまあ」って書いてある画面を投稿している人を見かけたんだけど、あの機能はなに?

ジャッジ機能っていって自分のポケモンが強いかどうか確認することができるよ。厳選作業で役立つ機能だから解放のしかたを教えるね

ポケモンのステータスをネットで調べて、強いかどうかを確認するのはめんどくさいです。

ここは「ジャッジ機能」を使いましょう!

ジャッジ機能を使うとモンスターボックスからそのポケモンの強さ(個体値)を確認することができて便利です。

スポンサードリンク

ジャッジ機能の解放条件

メインストーリーをクリアしていることが一つ目の条件です。

決勝でダンデを倒してチャンピオンになったら、

シュートシティにあるバトルタワーに向かってください。

 

バトルタワーの左側のカウンターにいる女性に話しかけます。

すると、バトルタワーに挑戦できるので、勝ち抜いてランクを4まで上げます。(6戦勝ってください)

 

最後の対戦相手のダンデに勝つと、モンスターボール級に昇級し、これで「ジャッジ機能」が使えるようになります。

続けてジャッジ機能の使い方について話していきます。

 

ジャッジ機能の使い方

まずはメニューからボックス画面まで移動してください。

手持ちの画面でRボタンを押すとボックスに移動できます。

この画面でJoy-Conの+ボタンを押してください。

 

一回押すとワザ構成やステータスを見ることができ…

 

もう一度+ボタンを押すと

個体値を見ることができます。

「さいこう」の文字が多いほど,強いポケモンなので,ぜひ確認してみて下さい(^▽^)/

以上で解説を終わりにします。

コメント