バイト先の女の子が好きだったのに一瞬で気持ちが冷めてしまった話

この記事は約2分で読めます。

こんにちは!

多くの男性はきっと顔の整ったかわいい子が大好きだろう。

女性は結構、付き合う人の外見よりも内面を重視する人が多いと聞くが、99%の男は顔重視のはずだ。

僕もかなりの面食いなので、顔が可愛ければ内面なんてどうでもいい!と思っていたんです。

うん、今日までは

 

普段、居酒屋でバイトしており、その時は食器を洗っていました。すると、後ろの方で店長と気になってた女の子が話が聞こえてきたんです。

そうですね、女の子の名前はA子ちゃんということにしておきましょう。

 

店長「A子ちゃん。今日まかない食べるっしょ?」

A子「はい!今日は何ですかー?」

店長「酢豚だよー」

僕(おっ、わいの好物やんけ)

A子「あっ!野菜入れないでください!」

店長「おう、何食えないの?ピーマン?」

A子「はい」

僕(へえ、ピーマン食べれないんだ、かわいいやん)

A子「あっ!野菜全部ぬいてください」

僕・店長「!?」

 

そう、彼女はお肉しか食べられない子でした。

嫌いな食べ物が1つや2つあるのは仕方ないとして、一切野菜を食べない人を初めて見たもんですから衝撃がすごかった。

野菜が食べれない病気って訳でもなさそうでしたし。てかそんな病気あるのかな?

 

僕の中で、お肉しか食べない人=おならが臭いというイメージがあるため、そこで一気に気持ちが冷めましたね。その子、今は若くて肌がぴちぴちだけど、野菜嫌いを直さないとこの先やばいと思うなぁ

 

そして、あの面食いの僕が『野菜が食べられない』、ただそれだけの事実を突きつけられて気持ちが冷めてしまうなんて思いもしませんでした。

やっぱ人は顔だけじゃないね。

コメント