【レビュー】安くて高性能のフラットベッドスキャナーを使ってみた感想

レビュー

こんにちは!

大学の講義で貰ったプリント・会社で渡される重要書類・手描きのイラストなど、常にデータ化して持っておけたら便利ですよね。

私は、自分で書いた筆ペンの字をデータ化したいなぁとずっと思っていました。

 

何か手軽で安いスキャナーはないかとAmazonで探してたら見つけましたよ!!

Canon スキャナー フラットベッド カラー CANOSCAN LIDE 400

Canon スキャナー フラットベッド カラー CANOSCAN LIDE 400

8,887円(11/12 20:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

Canon スキャナー フラットベッド カラー CANOSCAN LIDE 400

色んなスキャナーと比べてみた結果、これが金額・性能・デザイン・口コミで良かったので即買いしました(笑)

そして本日、スキャナーが届いたので開封してレビューしたいと思います。

スポンサードリンク

開封の儀

梱包されずに届いたので、箱は少し汚れていました…

まあ、売る前提で買ったわけではないんですが、裸で届くとは思わんかった。

 

 

箱の中身を全て出しました。

  • スキャナー本体
  • 説明書
  • 保証書
  • USBコード
  • セットアップ用のCD-ROM
  • 縦置き用スタンド

が入っていました。

セットアップする

セットアップをしないとスキャナーが使えないです。

セットアップするにはインターネットを使う方法と付属のセットアップCD-ROMを使う方法があります。(Windowsのみ)

今回は付属のCD-ROMを使ってセットアップします。

 

 

ディスクを読み込むとこんな感じで出てきまた。

とりあえず実行します。

 

なんか色々出てきますが、一番上の「セットアップ開始」を押せば問題ないです。

 

おっ!

インストールが始まった

 

セットアップが完了しました!!

これでスキャナーを使うことが可能になりました!

さっそくスキャンしてみましょう!

 

スキャンしてみた

とりあえず、英単語の本をスキャンした動画を撮りました。よろしければ見て下さい。

 

オートスキャン」のボタンを押せば、自動でサイズを合わせて、スキャンしてくれます♪(PDFとして保存される)

いちいち紙のサイズなどを設定しなくてもスキャンできてしまうので超便利!!

 

イラストなどjpgで保存したければ、オートスキャンではなく、「SEND」ボタンを押せばjpgで保存されます♪

 

気に入らないところは、動画を見てもらえれば分かりますが、音がすこーしうるさいところですね。

実際にスキャンしたものがこれです。

元の本と色を比べても、カラーに違いは見つからなかったので、問題なさそうです!

 

 

次にマーカーと筆ペンで書いた文字をスキャンできるか試します。

 

ふむ、蛍光色のマーカーは薄っすらとしか表示されませんね。

筆ペンはしっかりスキャンされてました!

 

 

CANOSCAN LIDE 400の良いところ

安くて・処理が早くて・高性能なのはもちろんですが、個人的に良いなと思ったのは『スキャンした日付が分かる』という点です。

画像のファイル名を「IMG_2019????_0001」と分かりやすくしてくれて、順番にならべてくれるので個人的には助かります。

 

さいごに

Canon スキャナー フラットベッド カラー CANOSCAN LIDE 400

Canon スキャナー フラットベッド カラー CANOSCAN LIDE 400

8,887円(11/12 20:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

今回のレビューはこれにて終了です!

これから、このスキャナーにはお世話になるので、大切に使っていきます。

なにか気づいたことがあれば、また記事にします(^▽^)/

最後まで読んで下さりありがとうございました。

コメント