【それでも歩は寄せてくる】第1巻を読んだ感想!!うるし先輩がかわいい!!

将棋

こんにちは!

ツイッターにて人気漫画
『からかい上手の高木さん』の作者が描いた将棋のマンガが出たぞ!!

ってことを聞いて、買っちゃいましたよ
『それでもあゆむは寄せてくる』(7月4日発売)

それでも歩は寄せてくる(1) (KCデラックス)

それでも歩は寄せてくる(1) (KCデラックス)

山本 崇一朗
682円(10/15 05:13時点)
発売日: 2019/07/04
Amazonの情報を掲載しています

将棋と恋愛が題材のマンガなので「将棋しらないから楽しめない…」と思う方もいるでしょう。しかし、このマンガを読むのに、将棋の専門的な知識はいらないので安心して大丈夫ですっ!

 

登場人物八乙女やおとめうるし:高校2年生(女の子)。自称将棋部の部長。将棋強い。元気。

田中あゆむ  :高校1年生(男の子)。将棋弱い。まじめ。

ちなみに第一話で分かることなのですが、この二人は両思いなんです!

 

ストーリーを超簡単に要約すると…

部活として認められていない将棋部を部員を集めて正式な部活にしたい八乙女うるしと、将棋は初心者だが、なんとかうるしに将棋で勝って告白したい田中歩のラブコメ

といった感じです。(説明へたですみません)

 

第一巻の構成は「ストーリー14話分+おまけ」となってます。

このマンがのいいところ・登場人物が少ない

・セリフ量が多すぎず、スラスラ読める

・歩とうるしが指した将棋の棋譜がある

・将棋好きならクスッとくるシーンがある

・うるしちゃんが可愛い

実は「それでも歩は寄せてくる」に残念な点がひとつだけありました…セリフ量もコマの数が他の漫画と比べると少ないのですぐに読み終えてしまうことです(笑)

30分で読み終えてしまいました…続きが気になるんじゃ!

 

スポンサードリンク

『それでも歩は寄せてくる』は面白かった?

超正直に感想をいうので、この漫画のファンの方がもし見ていたら怒るかもしれませんが…私は楽しめました!

しかし、ゲラゲラ笑えるような所はありませんでしたね。クスッとくるくらい

『それでも歩は寄せてくる』は、後輩の歩くんが先輩のうるしちゃんに向かって「かわいいですね」と褒め、うるしちゃんが照れて焦る姿を見るのを楽しむマンガだと思いました。

萌え萌えしたい人は見るべきですっ!

 

棋譜が見れるのがいい!

これ将棋ファンとしては嬉しかったです。モザイクで見えませんが下に▲2六歩….△3四歩….と初手から完璧に書かれているため将棋盤を持っている人は並べてみて下さい♪

将棋盤を持っていなくても無料アプリで棋譜を並べられるものもあるので、インストールしてみてはいかがでしょうか。

将棋盤

将棋盤
posted withアプリーチ

「それでも歩は寄せてくる」第二巻は秋ごろに発売らしいので待ち遠しいです(´;ω;`)

今回のレビューは以上で終了です。最後まで読んで下さりありがとうございます。

コメント