【将棋ウォーズ】初段までの道のり〜炸裂!と金の遅早〜【第1局目】

将棋

こんにちは!

 

突然始まりましたが、今回から将棋ウォーズの記事を不定期ながらもコツコツ書いていこうかなと思います!!

 

 

日記みたいなものなので適当に書かせていただきます笑笑

 

 

一年前に将棋を再開してそれと同時に将棋ウォーズを始めましたが10分という短い持ち時間に慣れず、挫折してしまいました。

 

 

↑この画像を見てもらえれば分かると思いますが最初の月は負けに負けて勝率4割と不調、、、(−_−;)

 

 

自分は戦績とかすごい気にしちゃうタイプなのでこんな風に記録が残るのすごい嫌なんです笑

 

 

それから数局しか戦ってませんが勝率が3割続くんですが、急に勝率が7割になったんです!!

 

 

これまでは四間飛車で戦ってたんですが、中飛車に切り替えたところそれがハマったのか勝率がぐーーーーーーん!!と伸びました。

 

 

そこからはまぁ6割を安定といったところで、対局数はぴったり100局で勝率0.590の2級で、今日まで将棋ウォーズをサボってましたがこれではいかん!と思い、急遽【将棋ウォーズめざせ初段!】という企画を始めようと思い立った訳です。

 

 

某有名な将棋倶楽部で初段の認定証を頂いているので、ゲームの中でも初段欲しいよおおお!

 

 

相手の強さは【かなり強め】で設定してあるので格上の相手に勝てれば達成率の伸びがいいのでこの設定でやらせてもらいます!

 

 

今回は1局だけ指したので棋譜を振り返りながら反省していきます。感想戦というやつです!!

スポンサードリンク

1局目

同じ2級の方との対局です。

先手盤は僕だったので作戦を選べるので嬉しいです(´∀`)

 

相手の方の得意戦法は四間飛車だったので相手が急戦にしてこなかったら居飛車穴熊で行こうと思い。

 

 

初手▲2六歩

 

 

相手が△3四歩と角道を開けてきたので60%振り飛車かなと思い

 

本当に振り飛車かい?

 

と▲7六歩とこちらも角道を開けて相手の動きを見ました。

 

相手が△4二飛車としてきたのはビックリでした( °_° )

 

 

角交換してこい!と言ってきたのでここは裏切って▲6六歩とこちらが角道を止める展開に(笑)

 

 

もしかして4→3戦法をしたかったのか?

 

 

とりあえず振り飛車に有利な穴熊ちゃんに囲っちゃいます!

 

 

戦型は完全に対抗系になった

 

 

対抗系は持久戦なので力戦の苦手な僕にはもってこいの戦型や!

 

 

とりあえず、穴熊にはしたからそろそろ戦いを始めてもいいなぁってことで▲3五歩!!

 

 

ここの捌きあいが一番しんどかったです。。。

 

 

結果自分の銀損でこの局面まで行ったんですけど、と金ちゃんが作れたからいいかなって笑

序盤中盤に駒損をしてしまうのが僕の将棋なので、もっと勉強しないといけないなぁと思いました。

 

 

穴熊の遠さを活かし、相手に王手させることなく押し切り勝てました!!

3三にできたと金が詰みに貢献してくれました!

 

まさにと金の遅早

 

 

次回も見てね♪

コメント