✓Amazon ゲーム売れ筋ランキング

【FPS】Apexおすすめマウスパッド3選【プロも使ってる】

ゲーム
ゲーム Apex Legends
この記事は約4分で読めます。

パソコンでFPSやTPSを本気で遊びたいなら、マウスパッド選びも重要になってきます。

好きな配信者と同じマウス感度に設定して満足している人がいますが、マウスパッドも同じ物にしないと、本当の意味で同じ感度でプレイしていることにはなりません。

この記事では、マウスパッドの選び方からおすすめマウスパッドを紹介していきます。

マウスパッドの選び方

良い選び方
  1. マウスと同じブランドで選ぶ
  2. 感度に合う大きさを選ぶ

まず、あなたが使用するゲーミングマウスと同じメーカーのマウスパッドを選ぶことをおすすめします。

ゲーミング用マウスパッドは、自社マウスのセンサーに最適化されるように作られています。トッププロの仕様デバイスを見ても、同じブランドで揃えている方が多いです。

次に、

FPS/TPS用語で、感度が高い人、普通の人、低い人を『ハイセンシ』『ミドルセンシ』『ローセンシ』と呼んだりしますが、

手を動かす範囲が広い人、すなわちローセンシの人は大きめのマウスパッドを使いましょう。それ以外のセンシは好みの大きさで問題ありませんが、大きい方が何かと便利です。

サイズの大きいマウスパッドは値段も高くなるので、お財布と相談してください。

↑このように使用マウスと同じブランド×感度で決めると、良いマウスパッドと出会えます。

FPSでおすすめのマウスパッド

Logicool G640r

大きさ mm460×400×3
表面素材ソフトファブリック
摩擦(滑り具合)普通
有名な使用者stylishnoob4/釈迦/SPYGEAなど

定番のマウスパッドで、Amazonでマウスパッドを検索すると1位に出てきます。

サイズが大きいので低感度のプレイヤーにおすすめです。

裏面はラバー素材になっているので、マウスを激しく動かしてもズレません

Logicool Gのゲーミングマウスのセンサーに最適化された製品なので、マウスもLogicoolを使っているプレイヤーが多いです。

SteelSeries QcK heavy

大きさ mm450×400×6
表面素材高品質な布素材
摩擦(滑り具合)やや強め
有名な使用者Ras(エペ)/takej(ヴァロ)/HaReeee(ヴァロ)など

SteelSeriesもLogicoolと同じくらい人気でAmazonでは常に上位です。

「QcK」シリーズは種類がいくつかあるのですが、heavyは厚さがあるため、マウスが滑りやすい&止まりやすいの良いとこ取り!

クッション性もあるので腕にも優しいです。

こちらもマウスパッドが滑らないように、底面はラバー加工されています。

Razer Gigantus V2 – L

大きさ mm450×400×3
表面素材テクスチャ加工の布素材
摩擦(滑り具合)普通
有名な使用者smth(ヴァロ)

ゲーミングデバイスで有名なRazerさんが出しているマウスパッドです。

「よく止まる」ことに定評があるので、正確なエイムが可能です。

LogicoolとSteelSeriesとほぼ同じ大きさなのに、値段が安いのでおすすめです。

コメント