【最新情報】あつまれ どうぶつの森ではオノが重要アイテム!他にも嬉しい要素が…!

ゲーム
この記事は約4分で読めます。

9月5日に配信されたニンテンドーダイレクトにて『あつまれ どうぶつの森』の最新情報が公開されたので、今回はそのことについて書いていきます。

スポンサードリンク

案内所の役割がすごい

島の中央に『案内所』という施設があります。

ここでは

・DIY(モノづくり)

・アイテムの購入

・アイテムの売却

ができます。

まだ紹介されてない機能はありそうなので、今後の新情報に期待します。

 

最初はオノを作ろう!

オノは家具や道具を作るのに必要な木材もくざいを集めるためのアイテムです。

オノを作らないと何も作れないので、最初はオノを作ることに専念します。

 

オノをDIY

支給されたスマホを開くと【DIYレシピ】があるので、ここで作りたいモノの材料を確認できます。

 

オノを作るには木の枝と石が必要なので集めましょう。

【きのえだ】木を揺らせば落ちてくる

【いし】岩の近くにころがっている

材料がそろったら案内所のテント内にある作業台をつかってDIYしましょう!

オノが完成したら、島の木を切って材料を集めながら様々なアイテムを作って行きましょう♪

 

作った家具は部屋や外に置くことができます!

外に家具がおけるの凄すぎ!!

 

たぬきちマイレージでDIYレシピを増やす

たぬきマイレージのポイントを貯めることでレシピやアイテムと交換可能です。

 

スマホから「たぬきちマイレージ」を選択し、スタンプカードのようなものがあるので、これらのカードに書かれたミッションをクリアしていきましょう。

そうすれば、マイルと呼ばれるものが貯まってアイテムやDIYレシピと交換できます。

 

ざっそうの新しい使い道!

どうぶつの森でのざっそうと言えば、村を汚くするだけの邪魔な要素でしたよね?

引っこ抜いたらそれで終わりでしたが、今作の「あつまれ どうぶつの森」では少し違います!

ざっそうの使い道
・売ってお金にできる!・DIYでアイテムが作れる!

ざっそうを集めて案内所にいるまめきちに話しかければ、ざっそうを買い取ってくれます。

 

ざっそうを集めればDIYで傘が作れたりもするんです!

傘以外にもつくれるものがあるかもしれませんが、まだ発表されていません…

 

果物を食べるとパワーアップ!?

今作ではフルーツも重要アイテムになりそうです。

フルーツを食べるとエネルギーのようなものが溜まって、それを消費するとこで島に生えてある木を動かすことができます!

木の動かし方
1.果物を食べる2.スコップで木を掘る3.好きな場所に植える

木を自分好みの場所に配置できるのって、結構ありがたい機能ですよね。

また、エネルギーを消費してできることが他にもあるかもしれないので今後に期待です。

 

おすそわけプレイ

同じ島の住民を呼び出して、最大4人でプレイすることができます。

(通信プレイとは別の機能です!ちなみに通信プレイは最大8人で遊べます!)

詳しくは紹介されていませんが、私の予想だと一つの画面に4キャラ登場させて行動できる機能だと思ってます。ジョイコン4つ必要ってことかな…?

 

今回のニンテンドーダイレクトで公開された情報は以上です!

またなにか有益な情報を入手したら記事でまとめようと思います(o^―^o)

コメント