✓Amazon ゲーム売れ筋ランキング

GTRACINGはDXRacerのパクリ?怪しいのか調査【ゲーミングチェア】

ゲーム
ゲーム
この記事は約5分で読めます。

Amazonでゲーミングチェアを調べてるとGTRACINGが人気商品として出てくる。でも、AKRacingやDXRacerのパクリだっていう意見をよく見るけど、実際どうなの?

ゲーミングチェアは25,000円から購入できるブランドが多い中で、GTRACINGは18,000円から買えるモデルがあるので「なんか怪しい…大丈夫なブランドなの?」と思われる方もいるでしょう。

結論から言うと他社ブランドからは「模倣品だ」と指摘されているが、自社独自の機能を付けてオリジナリティを出す努力はしている。

こんな感じです。詳しく見ていきましょう。

AKRacingやDXRacerの模倣品と言われている理由

ゲーミングチェアというカテゴリーを切り開いたブランドであるDXRacerさんはツイッターで以下のようにつぶやいています。

有名ブランドが模造品と言っているので、模造品なのでしょう。

ツイートには、

・GTRACINGのアカウントからフォローされた画像
・DXRacerの英語で書かれたキャッチコピー?をGTRACINGが和訳したものを使用している比較画像

の2枚が添付されています。

段ボールのデザインも似ている気がしますが、和訳したことについて怒ってるみたいです。

現在、GTRACINGの公式アカウントはAKRacingとDXRacerのフォローを外しています。

コピー品メーカーと言われてしまう…

GTRACINGがDXRacer(デラックスレーサー)の名前を使って広告を出稿していたそうです。(この広告をクリックすると、DXRacerの公式サイトではなくGTRACINGの公式サイトに飛びます)

これは喧嘩を売っているとしか思えませんね…。コピー品と言われても仕方ないでしょう。

GTRACINGの会社概要

企業名:武狄实业(上海)有限公司
所在地:上海市闵行区中春路7001号第2幢1楼1030室
設立:2011年9月13日
代表:吴鹏
資本金:1000万人民币
英語の公式サイト:https://gtracing.com/
日本語の公式サイト:https://gtracing.jp/
Amazonの販売ページ:GTRACING JAPAN

会社は中国にあるようです。

国が違うと法律が適用されないため、取り締まれないのだと思われます。

証拠は出揃っているのにAmazonから製品が消えないのは謎ですね。

GTRACINGはオットマンやスピーカーが特徴

GTRACINGはコピー品という指摘はあったものの、他社ブランドのゲーミングチェアにはない機能を付けて、差別化している努力は見えます。

例えば↓こんな機能、

・オットマン
・スピーカー内臓

「普通ゲーミングチェアってオットマン付いてるでしょ?」と思う方がいるかもしれませんが、ゲーミングチェアで有名なAKRacingやDXRacerのゲーミングチェアにオットマンが備え付けられているモデルはありません。

 オットマンとは

↑こんな感じでリクライニングにした時に足を乗せられる奴です。

このように付加価値を付けて販売する努力は見せているので、全部が全部パクリだと決めつけるのは良くないですね。

実際の評判、レビューは?

パクリだパクりだとは言われていますが、私たち消費者からすると他社ブランドより安く買えるので、使用感が良ければ買ってみたいとは思いますよね。

GTRACINGは様々なモデルのゲーミングチェアを出していますが、どれも★4以上の評価でレビューもかなり良いです。

私はコピー品だと知らずに買いましたが、最初はおしりが痛くならず、長時間集中して作業できていました。しかし、7ヵ月目あたりからクッションが少し潰れてきて、2時間以上座るのが苦痛になってきました

他者ブランドより安いので仕方ない…と思うようにしていますが、長く使いたい方はDXRacerやAKRacingの定番ブランドにした方がいいと思います。以上!

コメント