✓Amazon ゲーム売れ筋ランキング

【iPhone】断線に強い充電ケーブルはこれがおすすめ!【Lightning ケーブル】

レビュー
レビュー
この記事は約3分で読めます。

iPhoneの充電ケーブル(Lightning ケーブル)の根本が折れちゃって使えなくなった…。断線に強くて長持ちするケーブルってある?

iPhoneの純正ケーブルってなんであんなに壊れやすいのか…。私はよく充電中に落としてしまい、根元からダメにしてしまうことが多いのですが、嫌気が差したので断線に強いケーブルを購入しました。かなり便利だったので紹介していきます。

充電用ならマグネット充電ケーブルが着脱が簡単で便利!

グリーン・ブラック・レッドから選べます。(他ブランドだとピンクやブルー有)

この商品の凄いところ

・着脱が簡単
・ケーブルの差込口が劣化しない

・根本が540°回転する
・他の電子機器やAndroidスマホでも使用可能
・ケーブルが6本付いてくる

 端子が異なる機器でも1本のケーブルで使える

↑これらの機器は充電ケーブルが違うので、本来ならケーブルが3つ必要です。それを1本でまかなえるのが凄い。

磁力がそこそこ強めなので、簡単に外れたりしません。動画のように根本が540°回転するので、折れて断線する確率は純正品よりも低いです。

 iPhoneを近づけるだけで…

普段なら、ケーブルとiPhoneを両手で持って接続すると思いますが、片手で接続ができてしまいます。逆再生じゃないですよ!

 差込口の劣化を防げる

マグネット端子がずっと挿しっぱになるので、差込口にホコリや水分が入ったり、劣化したりしないので、きれい好きの方やスタイリッシュな充電ケーブルを求める人におすすめです。

Androidスマホで使用できるType-C端子が6個、PS4のコントローラーなどで使用できるMicro USB端子が6個、iPadやiPhoneで使用できる端子が4個も付いてきます。Type-CとMicro USB端子は後から単品で追加購入できるので、もうこの充電ケーブル以外いらないのでは?という感じ。Lightning端子も早く追加されてほしい…

ただし、私が買った上記の商品は充電専用のケーブルなので、パソコンに繋いでデータ転送することはできませんでした。余ったケーブルやマグネット端子は家族や友人にあげてもいいと思います(^▽^)b

データ転送もできるマグネットタイプも販売されていました

同じブランドでデータ転送に対応しているマグネットタイプの充電ケーブルもありました。ケーブルが3本・マグネット端子が各種3個に減ってしまいますが、十分すぎる内容だと思います。

※筆者はデータ転送対応版を購入していないので、レビューを参考にしてください(o*。_。)oペコッ

コメント