デジタル筆文字を依頼したい方はどうぞ!(サムネイルや名刺、商品ロゴまで!)

雑記
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!

インターネットで筆文字をデザインをしてもらう場合、結構お金かかるんですよね。

有名な人だとデザイン料で2万5千円とか…10万円とか…ちょっと手が出しづらいと思います。

 

そこで、書道歴8年の私でよければデジタル筆文字を安価で承ります!

私の筆文字の用途は以下の通りです。

  • YouTubeなどのサムネイル
  • 名刺の名前
  • ツイッターなどのヘッダー
  • オリジナルTシャツの文字

などで使用可能です。詳しく見ていきます。

サムネイルを筆文字に

YouTubeやブログを運営されている方向けですが、アイキャッチ画像(サムネイル)を筆文字でデザインします。

例えば、私のブログですと。

雑記ブログを1ヶ月間毎日更新してみた感想。pvや収益の変化は?
こんにちは! ブログを毎日更新して1ヶ月以上経ちました!(46日目) 三日坊主の私がここまで続いたのは奇跡ですな。 そして、アクセス数や収益について話していきたいと思いますが、 なぜ私が毎日更新しようと思った...

こういったサムネイルだったり、

YouTubeなら

こんな渋いサムネイルを作成しますよ(^▽^)/

意外と、筆文字のサムネイルを使ってる方は少ない印象なので、差別化をとりたい方はご連絡下さい。

 

名刺の名前を筆文字に

名刺で自分の名前の部分だけを筆文字にしたい場合、そのデザインを書かせていただきます!

渋い名刺を作りたかったら、どうぞ気軽にご連絡ください(^▽^)/

 

ツイッターなどのヘッダーに

シンプルイズベスト!

オシャレに見せることもできます。

 

 応募方法

申し込みは至って簡単です。

基本ツイッター(@yuushablog)のダイレクトメッセージ(以下DM)からお申込みいただく形になります。

※ツイッターがない方はメールアドレス(chi2525hina2525@gmail.com)に送っても大丈夫です。

 

依頼から画像データお渡しまでの流れ

@yuushablogこちらにDMで

筆文字の依頼です!「田中太郎」という字を書いてください!

とメッセージを送っていただければ申し込み完了です。

 

そして、私が依頼を確認したら、筆文字デザインの作業に取りかかります。

デザインが完成したら、私から

書けました!これで宜しければ、お支払お願いします。

と、証拠画像付きで連絡させていただきます。

 

お支払の確認ができたら、

この画像データをDMでお渡しし、終了となります。

 

お支払方法

ここでお支払方法の説明をします。

恐れ入りますが、お支払はAmazonギフト券でお願いしてます。

Amazonギフト券についているコード番号をツイッターのDMで教えてください。

 

料金

料金設定ですが、

Amazonギフト券1500円分→10文字まで書きます。(3回まで書き直し無料です)

10文字以上を依頼したい場合は、DMにて相談を受け付けます。

 

注意点

基本、文字のデザインは私の感性で好きなように書きます。

なので「かわいい感じでお願いします」と言われても要望通りにならない可能性があります。

どうしても…お願いしたい!という場合、極力努力はしますが期待はしないで下さい。

 

また、文字の背景を透過して使用する場合、

このように、若干白色が残ってしまうので、色の付いた背景で使用するのには向いていません。

白黒のみでの使用をお願いします。

これらの条件で問題なければ、ぜひご依頼ください(^▽^)/

コメント