実戦詰将棋(3手詰)・その11|壁を作らせて詰ます

3手詰
この記事は約1分で読めます。

42の玉を3手で詰ます手順を考えてください。

ルール:連続王手で詰ましてください。禁じ手(二歩や打ち歩詰め等)はだめです。持ち駒は余っても構いません。

※実践のため解答は複数存在する場合があります。

解答と解説は下にあります。

 

解答・解説

解答例:▲64角打△53銀打▲41飛車成までの3手詰となります。

初手▲41飛車成から詰ましたいですが、△53玉からの逃走経路が出来ているので詰みません。

つまり、考え方としてはこの逃走経路さえなければ詰むということになります。

▲64角打とすれば合駒(あいごま)するしかないので、△53銀打などして守りますが、逃走経路がなくなりました。

よって▲41飛車成で詰みとなります。

実戦詰将棋(3手詰)・その12|右から打つか左から打つか
43の玉を3手で詰ます手順を考えてください。 ルール:連続王手で詰ましてください。禁じ手(二歩や打ち歩詰め等)はだめです。持ち駒は余っても構いません。 ※実践のため解答は複数存在する場合があります。 解答と解説は下にありま...

↑↑↑次の問題です。良かったら挑戦してみて下さい!





コメント