朝シャンを習慣にしてる僕がメリットとデメリットを語る

こんにちは!

あなたは朝にシャワーを浴びることに対して、どのような印象をお持ちですか?

「時間がかかる…」「女子力が高い」というイメージでしょうか。たしかに朝シャンをは時間がかかるので、朝が苦手な人がシャワーを浴びるために早起きをするのはかなり大変だと思います。

私も朝は苦手です…今でも

しかし、私がわざわざ早起きをして朝シャンを習慣をしているのには、それだけのメリットがあるからなのです。

そこで今回は朝シャンを6年以上続けている私が朝シャンのメリットとデメリットについて話していきます。

メリット

・目が覚める

・寝ぐせが直る

・さっぱりする

・アイデアがひらめく

 

デメリット

・時間がかかる

・身体が冷える

ざっとこんな感じでしょうか。

メリットの目が覚めるは『洗面所で顔を洗うと目が覚める』と理屈は同じです。頭から足先までシャワーで流すので、体がびっくりして目が覚める訳ですね

どんなに寝ぼけていても瞬間的に元気になるので、朝すぐに活動したい方は朝シャンオススメですよ(^▽^)/

寝ぐせも直るので、寝ぐせのひどい人や朝起きたら髪の毛がベトベトしてる人には朝シャンは効果的です。

朝シャンが終わって服に着替えたの清々しさは半端ないです!夏の暑い時期に朝シャンは最適でしょう♪

一度このさっぱりした感覚をあなたにも体感していただきたい。

あと「アイデアがひらめく」というメリットもありますが、これは人によりけりだと思います…

Apple社のスティーブ・ジョブズ氏が散歩をしてアイデアを生み出していたように、私は朝にシャワーを浴びることでアイデアがポンっと生まれました。

 

デメリットについてですが「身体が冷える」とありますね。おそらく多くの人が朝シャワーを浴びれば体温は上がる…と思うはずです。

私も体温は上がっていいんじゃないか、とおもっていました。

ですが、何のテレビでやっていたか忘れましたが、朝にシャワーを浴びると体温は若干さがるという研究結果が紹介されていました。

今考えてみると、たしかに体温が下がってるなと感じたことが何回かありますね…冬の時期だったからかな?

 

今回私が伝えたい「朝シャンのメリット・デメリット」の紹介は以上です。

デメリットの身体が冷えてしまうのは健康上あまりよくないですが、目が覚めて気持ちもスッキリするので個人的には朝シャンはおすすめします(^▽^)/

コメント