将棋盤を買うよりiPadを買った方がいい6つの理由

こんにちは!

タイトル通りですが、私は将棋盤を買うくらいならiPadを買って将棋アプリを入れる方が絶対良いというテーマで話していきます。

私がiPadを買う方がいい!と思ってる理由は以下の通りです。

iPadを買うメリット

持ち運べる

駒が散らからない

音もうるさくない

強い将棋アプリが入れられる

棋譜保存できる

将棋意外の事でも使える

しかし、こだわりのある人なら話は別です。「本物の駒を使うのがいいんじゃないか!」「将棋盤の匂いや駒の音を楽しみたい!」という方は将棋盤を買うのは大賛成です!

私が言いたいのは、将棋盤にはこだわりがなくて、ただ単に将棋が指したいけど、将棋盤をどれにしようか悩んでいる方に向けてiPadを勧めています。

では、上記で述べたiPadをおすすめする理由について詳しく書いていきます。

スポンサードリンク

持ち運べるのが便利すぎる!

折りたためる将棋盤も持ち運びは可能ですが、かなり分厚いので荷物になります。キャリーバッグに入れようとしても無駄にスペースとるんですよねぇ

iPadがあればそんな悩みは一発で解決します。

考えれば分かることですが、iPadって言ってしまえば鉄の板なので、リュックの空いたスペースにスポって入れられます。持ち運びはかなり楽になりますよ(^▽^)/

 

すぐ将棋であそべる!

将棋盤を使って将棋で遊ぶ時、以下のステップをかならず踏みます。

将棋盤の場合

1.将棋盤を出す(約20秒)
2.駒を並べる(約120秒)

これだけで2分20秒も使ってますね。さらには片付けでも時間がかかって面倒くさいです。

これがiPadになるとどうでしょうか

iPadの場合

1.iPadの電源を入れる(1秒)

2.将棋アプリを起動する(1秒)

はい、2秒で将棋をする準備が整います。将棋が指したくなったらすぐにできますし、駒も全部iPad中なので部屋が散らかるということがないんです。

 

お父さんお母さんにしか関係ありませんが、小さい子供が駒を間違って食べちゃうってことがなくなるので安心ですね。

 

音もうるさくない

将棋盤を使って将棋をすると、パチッ!パチっ!と駒の音が結構響きます。家族によく「パチパチうるさい!」と注意されてました。

これがiPadなら音量を消したり下げたりできるので、誰にも迷惑をかけずに将棋ができます。

 

強い将棋アプリも入れられる

iPadには将棋アプリが色々あります。コンピュータと対局できるアプリや、将棋の棋譜を見るアプリ、自由に駒など並べられる将棋アプリなど

中でもコンピュータと対局できるのがiPadの魅力でしょう。将棋盤だと対戦相手がいなければ将棋は指せませんが、iPadを使えばコンピュータが対戦相手になります。

おすすめは『ぴよ将棋』です。コンピュータの選べる強さ(レベル)が幅広く、検討機能や棋譜解析の機能がかなり便利です。

ぴよ将棋

ぴよ将棋
開発元:STUDIO-K Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

棋譜保存ができる

自分の指した将棋の内容は記録として残しておきたいですよね。将棋盤で指した内容は別途でノートを用意して、自分で「▲2六歩 △3四歩…..」と手書きで書いていく必要があります。

しかし、iPadの将棋アプリには棋譜を自動で保存してくれる機能が付いてるモノもあるんです(ぴよ将棋にもあります)

自分でいちいち棋譜を書かなくても、機械が自動で棋譜を残してくれるので大変便利です。

 

将棋意外の事でも使える

将棋盤は将棋にしか使えませんが、iPadなら将棋以外のことでも使用可能です。たとえば

・動画が見れる

・検索できる

・ノート代わりになる

・本も読める

・ゲームもできる

とにかく沢山のことができます。


以上が「将棋盤を買うよりもiPadを買った方がいい」と思う理由です!

ここまで書いて思ったことですが、iPadって社会人や学生にぴったりのアイテムだなと思いました。

コメント